【失った筋肉は元に戻る】マッスルメモリーの期間は?どれくらいで戻る?

男性

せっかくつけた筋肉が無くなってしまったらこれまでの努力は無駄?

男性

一回つけた筋肉を元に戻したい

今回はこのような悩みを解決します!

さつば

さつば (satsuba_blog
筋トレ歴2年の筋トレブロガー
筋トレに関する情報や知識を発信しています

さて、今回は失ってしまった筋肉を取り戻す方法について言及していきます。

筋トレをある程度の期間継続して行ってると必ず「やらなきゃ!」という使命感に襲われます。

せっかく鍛えた筋肉が筋トレをサボったことによって萎んでしまっては悲しいですよね。

しかし、止むを得ず筋トレが出来ない期間が出てくるかもしれません。

筋トレが出来ないともちろん筋肉は痩せていってしまいます。

そんなとき、失ってしまった筋肉を取り戻す方法があるとしたら安心ですよね?

今回はせっかくつけた筋肉が落ちてしまっても短期間で元に戻すことの出来る、体の原理「マッスルメモリー」についてご紹介します。

本記事を読むと分かること

  • マッスルメモリーについて
  • マッスルメモリーのメカニズム
  • マッスルメモリーが残る期間
  • 失った筋肉はどれくらいで戻るのか
目次

マッスルメモリーとは

遺伝子の画像

マッスルメモリー、直訳すると「筋肉の記憶」です。

タイトルにもある通り、この筋肉の記憶が失った筋肉を取り戻すのに欠かせないのです。

ではそんなマッスルメモリーとはどういうものなのか説明します。

マッスルメモリーとは一度大きくなった筋肉は、長い時間が経ち萎んでしまったとしても筋肉がその当時のことを覚えており、比較的短時間で元の筋肉量に戻すことができる現象です。

こう聞くとなんだか夢のようですよね。

せっかく鍛えた筋肉が時間が経ち衰えてしまったら、なんだか頑張っていたその時間が無駄に思えてきますが、実際には無駄じゃないのです。

今はマッスルメモリーについて簡単に説明しましたが、次の項目でもう少し詳しく説明します。

筋肥大のメカニズムから見るマッスルメモリーのメカニズム

筋肉質な男性の画像

マッスルメモリーについて詳しく説明する前にまずは筋肥大のメカニズムを見てみましょう。

筋肥大のメカニズム

STEP
筋トレをする
STEP
筋肉の筋繊維が傷つく
STEP
筋繊維が修復される
STEP
元の筋肉よりも大きく成長する

では次にこの筋肥大のメカニズムにマッスルメモリーのメカニズムもプラスしていきます。

STEP
筋トレをする
STEP
筋肉の筋繊維が傷つく

↑核が増える

STEP
筋繊維が修復される
STEP
元の筋肉よりも大きく成長する

↑核の周りに筋肉がつく

」という言葉が出てきました。

筋細胞には核と呼ばれるものが存在します。

この核は筋トレをすることで生成され、増えていきます。

筋肉というのは核の周りについてくるので筋肉をたくさんつけようと思ったら、核も同じようにたくさん必要になるのです。

ではこの核がマッスルメモリーにどう影響してくるのでしょうか。

まず前提として、筋肉は使わないと小さく萎んでいきます。

しかし核は一度生成されてしまえば無くなることはありません。

ということは過去に核がたくさん作られていると新たに核を作る手順をすっ飛ばすことができます。

なので筋肉がつくスピードが速くなるというのがマッスルメモリーの仕組みなのです。

↓筋肥大のメカニズムについて詳しく書いた記事はこちらから

マッスルメモリーはどれくらいの期間残り続けるのか

砂時計の画像

では一体何年前までの記憶が残っているのでしょうか。

答えは半永久的にです。

しかし一番効果が得られるのは15年までとされています。

それでも若い頃に運動経験があれば基本的には15年でも20年でも残り続けるものです。

失った筋肉はどれくらいの期間の筋トレで戻る?

マッスルメモリーの原理や記憶が残る期間について説明してきました。

続いては失ってしまった筋肉は一体どれくらいの期間で元に戻るのかということについてお話していきます。

結論から言うと

約2ヶ月もあれば筋肉は元通りになる

です。

もちろん個人差はありますが、おおむねの体感としては約2ヶ月。
遅くても3~4ヶ月もあれば元の筋肉に戻すことは可能です。

このことからもマッスルメモリーが持つ力は大きなものだということが分かりますね。

実際にマッスルメモリーで筋肉が戻った人の例

続いては実際にマッスルメモリーの影響か、筋肉が短期間で元に戻ったという人の例をご紹介します。

さつば

1年半のブランクを半年で元に戻すところか、以前よりも重量が上がっていますね!
これも筋肉が以前の体を記憶していたということに繋がっていうのでしょう。

さつば

2ヶ月で+30kgはすごい!
筋トレ経験があるかないかだけで、効果が出るスピードが全然違いますね。

さつば

失った筋肉は取り戻せる!

さつば

マッスルメモリーの存在を知っているだけで多少のブランクを恐れなくなるので、こちらの方の考え方は大事ですね。

マッスルメモリーは筋トレを再開するまでのスパンが短ければ短いほど、その効果は大きくなります。

現在筋トレのブランクがある人は今からでも再開して、元の筋肉を取り戻しましょう!

マッスルメモリーの期間、どれくらいで元に戻るのかのまとめ

それでは本記事の内容を振り返ってみましょう。

  • マッスルメモリーとは
    • 一度大きくなった筋肉は、長い時間が経ち萎んでしまったとしても筋肉がその当時のことを覚えており比較的短時間で元の筋肉量に戻すことができる現象
  • マッスルメモリーの期間
    • 半永久的に
  • 失った筋肉はどれくらいで戻る?
    • 約2ヶ月程度

これから10年、20年経ったときに今と同じ体型を維持できている人はどれくらいいるのでしょうか。

もしも歳を重ねて筋肉が衰えてしまったとしての、この「筋肉の記憶」が力を貸してくれるかもしれません。

そのためにも今からでも運動を始めるべきですね!

ぜひ、今から未来の自分の体に投資をしてみませんか?

\ 芸能人ご用達、パーソナルジム! /

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる