腹筋をしても意味がないと言われる理由を解説!

腹筋をしても意味がない?-

お腹の脂肪を落とすためや、割れた腹筋を手に入れるために腹筋運動を頑張っている人は多いと思います。

そんな腹筋を頑張る人のモチベーションを下げてしまうようなこの言葉を聞いたことはないでしょうか?

腹筋はしても意味がない

トレーニングを頑張っている人にしたらかなりショッキングな言葉ですが、これは正しいのでしょうか?

そこで今回は

  • 腹筋をしても意味がないのか
  • 腹筋をしても意味がないと言われる理由
  • 効果的な腹筋方法

についてご紹介していきます。

目次

腹筋をしても意味がないと言われる理由

腹筋をする女性

腹筋をしても意味がないと言われる理由に腹筋をしたからといってお腹の脂肪が落ちるわけではないという事実があります。

え、お腹を痩せさせるために腹筋って意味ないの?と思われた方も多いと思うので、そのことについて詳しくみていきましょう。

腹筋をしても意味がないと言われる理由:腹筋をしてもお腹の脂肪は落ちない

ダイエット目的で腹筋をしている人はこう考えている人が多いのではないでしょうか?

  • 腹筋を鍛えたらお腹の脂肪が筋肉に変わるから痩せる
  • 腹筋を鍛えて筋肉をつけたらお腹の脂肪が燃焼しやすくなる

実はこの2つの考え方は間違いです。

詳しくはこちらの記事でも解説しています。

まず脂肪が筋肉に変わることはありません。

ですが筋肉がつけば脂肪が燃焼されやすくなるというのは事実です。

しかしお腹の筋肉をつけたらお腹の脂肪が、腕の筋肉をつけたら腕の脂肪がというのは間違いで、鍛えた部位によって燃焼されやすくなる部位は変わりません。

基本的に脂肪が落ちていく順番は決まっているので、それなら腹筋のような小さな筋肉ではなく脚のように大きな筋肉を鍛えて全体の筋肉量を上げる方が効果的なのです。

腹筋は引き締め効果はある

じゃあ腹筋はなんの意味もないのかといえばそんなことはもちろんありません。

腹筋を鍛えることで、お腹の筋肉が引き締められます。

そうすることでお腹が痩せて見えるようになります。

実際に脂肪が落ちているわけではないので、体重が落ちるということはありませんが、腹筋をしているのとしていないのとでは見た目の差は大きなものが生まれるでしょう。

そのためカッコいい見た目を作るためには腹筋はやるべきトレーニングといえます。

お腹の筋肉を落とすなら腹筋よりも有酸素がおすすめ

ランニングする女性

しかしいくら腹筋をして引き締めたとしてもお腹にたくさんの脂肪が乗ってしまっていると、鍛えた腹筋をも日の目を浴びません。

そこでお腹の筋肉を落とすためには、腹筋よりも有酸素運動がおすすめです。

有酸素運動とはジョギングなど心拍機能を大きく使うトレーニングのことで、筋トレなどは無酸素運動に分類されます。

脂肪を落としたいのならば筋トレよりも有酸素運動に力をいる方が効果的です。

割れた腹筋を作るには腹筋運動は非効率?

腹筋運動を頑張る女性

ここまでダイエット目的で腹筋をしている人に向けて書いてきましたが、続いては腹筋を割りたいと考えている人についてです。

割れた腹筋を作るためには従来の体を起こしながら行う腹筋運動は非効率というお話です。

というのも従来の腹筋運動には腰や背中を痛めやすいという問題点がありました。

そこで今おすすめされているのがプランクやクランチといった腹筋運動です。

詳しいやり方についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

プランクやクランチといった体幹を鍛えるトレーニングは怪我のリスクが少なく、狙った部位に効きやすいという特徴があります。

腹筋で腰を痛めやすいというような方は一度試してみてくださいね。

ダイエットは運動より食事が大事

大きな肉の塊

ベストセラー本、ダイエットは運動1割、食事9割でもあるように痩せるためには運動よりも食事の方が大事です。

というのもトレーニングで100キロカロリー消費するよりも、食事で100キロカロリー抑える方が断然に楽だからです。

もちろん運動には痩せやすく太りにくいという体質改善の目的もあるので、ぜひ取り入れるべきです。

でも夏までに短期間で痩せたいとかなら食事制限が一番の近道となります。

極度の食事制限は体に良くないのでそれはおすすめしませんが、せめて1日の摂取カロリーを平均以下に抑えることから始めましょう。

それプラス適度な運動というのが一番健康的で、効率的なダイエット方法となります。

腹筋をしても意味がない?についてのまとめ

今回は腹筋をしても意味がないのかについて取り上げてきました。

そこで本記事の内容を最後にまとめてみましょう。

  • 腹筋をしても意味がないと言われる理由
    • 腹筋をしてもお腹の脂肪は落ちないから
  • お腹の脂肪を落とすなら有酸素運動
  • 従来の腹筋よりもプランクやクランチなどの体幹トレーニングの方がおすすめ

腹筋をしても意味がないことはありません。

正しいトレーニングを積めば必ず成果は現れてきます。

間違ったトレーニングで遠回りしないように当ブログの他の記事でもぜひ勉強してみてくださいね。

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる