バランスボールで楽にお腹を鍛えよう!くびれはバランスボールで作れますよ!

バランスボールでくびれを作る
男性

最近お腹周りが気になってきたな

男性

楽にお腹を鍛えたいけどいい方法ないかな

女性

くびれを作りたい!

そんな悩みを解決してくれるのがバランスボールです!

さつば

さつば (satsuba_blog)
筋トレ歴二年の筋トレブロガー
筋トレの情報、知識を発信中
その他の→筋トレ記事←

どうせ鍛えるなら楽に鍛えたいですよね!

そこでバランスボールを使った、楽で楽しい腹筋トレーニングをご紹介します!

女性の方は続けているとくびれが出てきますよ!

目次

バランスボールの選び方(サイズ)

バランスボールの画像

バランスボールには色々な種類の大きさがあります。

大きさは自身の身長によって決めてもらうのが良く、バランスボールに座った際に膝が直角に曲がるくらいの大きさが理想的です。

こちらが大きさ選びの目安です。

  • 150cm以下ならば45cm
  • 150cm-165cmならば55cm
  • 165cm-175cmならば65cm
  • 175cm以上なら75cm

女性は55cm、男性は65cmの物を選ぶのが一般的ですね。

バランスボールの選び方(種類)

バランスボールと女性

バランスボールには大きく分けて2種類あります。

『バーストタイプ』『ノンバーストタイプ』

おすすめはノンバーストタイプです。

ノンバーストタイプは中が二重構造になっているので、バランスボールに穴があいてしまった際はゆっくりと空気が抜けていきます。

それに比べてバーストタイプは穴があくと一気に空気が抜けるので、怪我の恐れがあります。

そのため、安全面を考慮するとノンバーストタイプがおすすめです。

バランスボールで鍛えられる筋肉

腹筋をする女性

バランスボールは使い方によっては、全身の筋肉を鍛えることが可能です。

しかし、今回は引き締まった綺麗なお腹を作るための腹筋に効くバランスボールのトレーニング法をご紹介します。

このトレーニングは腹筋だけでなく、体幹部分にも効果がある簡単なトレーニングなので、ぜひ挑戦してみてください

バランスボール上下運動

バランスボールに座る女性

すごく単純にバランスボールの上で上下する運動です。

足は着いた状態でも、体幹部分に刺激は来るのでテレビを見ながらなど、「ながら」でトレーニング出来ます。

隙間時間を見つけて、バランスボールに乗る機会を作りましょう。

バランスボール上下運動のやり方

1.床に足をつけた状態でバランスボールの上に座る
2.足は肩幅程度に開く
3.背筋を伸ばし上下に体を跳ねさせる

バランスボール上下運動のポイント

体を跳ねさせるときは骨盤を立て、腰から跳ねるのをイメージする

バランスボール前後運動

バランスボールに座る女性

バランスボールの上で前後に体を揺らす運動です。

バランスボール上下運動と合わせてやってみましょう。

バランスボール前後運動のやり方

1.床に足をつけた状態でバランスボールに座る
2.足を肩幅程度に開く
3.足を少しずつ前にずらしていき、バランスボールの中心から半分ほど出たところに座る
4.骨盤から動くイメージで、前後に体を揺らす

バランスボール前後運動のポイント

体幹を意識して、骨盤を移動させるイメージで前後に動かしましょう

バランスボール左右運動

バランスボールに座る女性

バランスボールの上で体を左右に動かすトレーニングです。

横腹を鍛えることが出来るので、くびれを作りたい女性の方は上下運動と前後運動と合わせて行いましょう。

バランスボール左右運動のやり方

1.床に足をつけた状態でバランスボールに座る
2.足を肩幅程度に開く
3.骨盤を支点にして左右に体を揺らす

バランスボール左右運動のポイント

横腹に手を当てて、力がしっかり入っているかを確認しましょう

バランスボール足挟み運動

バランスボール足上げ運動をする子供

こちらは寝ながら出来る、バランスボール種目です。

ごろごろ寝転びながらやってみましょう。

バランスボール足挟み運動のやり方

1.仰向けに寝転がる
2.くるぶしあたりでバランスボールを挟む
3.膝から下を無理のない範囲で上下する

バランスボール足挟み運動のポイント

腰は浮かせず、腹筋を意識する

バランスボールプランク

バランスボールプランクをする女性

バランスボールの上でプランクをするトレーニングです。

プランクとは、うつ伏せの状態から肘立ちをし、そこから数秒キープする腹筋トレーニング法です。

そのプランクをバランスボールの上で行うことで、さらなる効果が見込めます。

バランスボールプランクのやり方

1.バランスボールの上に肘を乗せる
2.肘を支点にして肘を立てる
3.体が真っ直ぐになるように足を伸ばす
4.この状態を20秒キープ

バランスボールプランクのポイント

背筋を伸ばし猫背にならないようにする

バランスボールクランチ

バランスボールクランチをする女性

バランスボールの上でクランチをするトレーニング法です。

クランチとは上体をあげきらない腹筋法です。

バランスボールクランチのやり方

1.バランスボールに腰と背中をつける
2.足は膝が90度になるまで、伸ばしていく
3.腹筋を覗き込むように体を起こす
4.腹筋を意識しながらゆっくりと元の位置に戻る

バランスボールクランチのポイント

腹筋意識し、動作はゆっくり行う

まとめ

今回はバランスボールを使った腹筋を鍛えるトレーニング法をご紹介しました!

それでは本記事の内容を振り返ってみましょう!

  • バランスボール上下運動
  • バランスボール前後運動
  • バランスボール左右運動
  • バランスボール足挟み運動
  • バランスボールプランク
  • バランスボールクランチ

腹筋というと、辛いイメージがありますがバランスボールを使うことで手軽にお腹を鍛えることが出来ます。

体幹を鍛えることで、痩せやすく太りにくい体作りが出来るので痩せたい方にもおすすめです。

腹筋をがなかなか続かないという方はバランスボールを使ってお腹を鍛えてみてはいかがですか?

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる