収益を出したいならASPの登録は必須!初心者でも今すぐ登録しておこう!

男性

ブログ始めたばかりだし、ASPってまだ早いと思うんだよなー

男性

そもそもASPってなにかよく分かってない

今回はこのような悩みを解決します!

さつば

さつば (@satsuba_blog)
毎日更新初心者ブロガー
ブログ開始2ヶ月で初収益&3桁達成
同じ初心者ブロガーの悩みを、自分の経験から解決する記事を発信しています

ブログを始めた頃はASPって何か、正直よく分かりませんよね。

少しずつ知識をつけ、なんとなく理解出来ても自分にはまだ早いからいいやと後回しにしていませんか?

もしもブログで収益化を狙っているならASPの登録は今すぐしておきましょう‼︎

↓まだWordPressの開設が済んでいない方はこちらの記事から

目次

そもそもASPってなに?

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の略で、広告を出したい企業と広告を載せたいアフィリエイターの仲介をしてくれる仲介会社です。

アフィリエイターとは

自分のサイトやブログにアフィリエイト広告を載せてその成果報酬を得ている人

基本的に個人のブロガーが、企業の広告を出すには企業から直接依頼を受ける必要があります。

しかし有名なブロガーさんや実力のあるブロガーさんは別として、一般的なブロガーが企業から広告の依頼を受けることはまずありません。

そこで、出てくるのがこのASPと呼ばれる個人と企業を繋いでくれる仲介会社です。

この仲介会社が広告の橋渡しをしてくれることで、一般的な個人ブロガーが企業の広告を載せることができ、成果を上げるとASPから成果報酬という形で報酬が支払われます。

こちらの画像で説明している通り

広告を出したい企業がASPに広告を登録(この際に広告費をASPに支払う)
          ↓
広告を載せたいアフィリエイターがASPに登録されている広告から商品・サービスを選んで自身のブログに掲載
          ↓
商品の購入・サービスの登録など、成果の条件を満たす
          ↓
ASPが企業からの広告費から成果報酬として、報酬をアフィリエイターに支払う

一連の流れとしてはこのようになります。

そしてブログで稼ぐためには、このASPを利用するのが一般的です。

初心者にASPの登録はまだ早い?

そんなことはありません。

確かに審査が必要なASPもありますが、そこまで厳しいものはほとんどなく、数記事書いておけば通るようになっているので、初心者の方でも早めに登録しておくのをおすすめします。

中にはAmazonアソシエイトのように、審査が厳しいものもありますが、そういったASPは後回しで大丈夫です。

基本的にASPは無料で登録でき、月々の料金なども発生しません。

それに登録は数分で完了するので、時間があるときにまとめて登録しておきましょう。

複数のASPに登録すべき理由

複数のASPに登録すべき理由は以下の理由からです。

  • ASPによって紹介出来る商品・サービスが異なる
  • ASPによって成果報酬額が異なる

ASPによって紹介出来る商品・サービスが異なる

ASPによって、それぞれ強いジャンルがあり、こちらのASPなら無いような案件も別のASPにならあるといったこともよくあります

せっかく記事を書いても、自分が紹介したい案件が無ければ収益は発生しないので、多数の案件を網羅出来るように、複数のASPに登録しておきましょう。

ASPによって成果報酬額が異なる

成果報酬額は案件によって一律ではありません。

ASPによって異なります。

たとえその額が僅かでもちりも積もれば大きな差となるので、複数のASPに登録しておきましょう。

その他にも成果報酬が発生する条件も異なるので、自分に合ったASPから案件を選ぶ必要があります。

おすすめASP6選:初心者はとりあえずここを登録しておけばOK

多数のASPに登録した方が良いと言っても、無闇やたらに登録すれば良いものではありません。

登録しても使わなければ意味がないですもんね。

そこで、とりあえずここだけ登録しておけばOK!というASPを6つ紹介します。

すべて簡単に登録、申請が出来るので今のうちにさくっと済ませておきましょう!

A8.net(エーハチネット)

広告主数20,000社以上
アフィリエイトサイト数2,800,000サイト
登録審査無し
おすすめ度

言わずと知れたASP最大手です。

日本最大級の広告主数とサイト数を誇ります

その広告主数は20,000社以上。

サイト数は2800,000サイトを超えます。

どんなジャンルにも幅広く扱っているので、とりあえずA8に登録しておけばOKと呼ばれるほどの定番ASPです。

登録無料で多数の広告が貼れるので、まずはA8ネットを最優先で登録しておきましょう。

さつば

審査無しなのも初心者にはありがたいですね

A8.netの登録方法を解説した記事もあるので参考にしてみてください

関連記事:A8.netの登録方法を紹介【ブログで稼ぐなら必須のASPですよ】

バリューコマース

広告主数6,500社以上
アフィリエイトサイト数850,000サイト以上
登録審査有り
おすすめ度

日本で最初に生まれた最古参のASPです。

バリューコマースは、広告主数6,500社以上、登録サイト数850,000サイト以上を誇る、A8ネットと並ぶ日本最大級のASPです。

バリューコマースはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなど、大手ショッピングサイトが広告主と参加しています。

そのため物販系のアフィリエイトを行いたい方におすすめのASPとなっています。

さつば

こちらは審査が必要なので数記事書いてから申請を出してみましょう

バリューコマースの登録方法はこちらから

関連記事:【5分で完了】バリューコマースの登録方法【たったの2STEP】

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト
広告主数8000社以上
アフィリエイトサイト数150,000サイト以上
登録審査有り
おすすめ度

もしもアフィリエイトには独自のW報酬制度と呼ばれる制度が存在します。

この制度は通常の報酬に加えてもしもアフィリエイトからボーナス報酬をもらえるシステムです。

その額は通常報酬の12%となっています。

1,000円の成果報酬だとすると通常報酬に加えて120円が上乗せされるということです。

10件発生すると1,200円加算されるということなので、そう考えると報酬の12%というのはかなりの額ですよね。

より多くの報酬を受け取りたいアフィリエイターにとってはかなり嬉しい制度となっています。

もう一つ、もしもアフィリエイトの特徴として、かんたんリンクと呼ばれるAmazonや楽天などのリンクをひとまとめに作成したしてくれるツールが無料で使用できます。

このツールを使うことで、Amazonは登録してるけど楽天は登録していないというような、読者の取りこぼしを無くしてくれます。

物販系のアフィリエイトではAmazon本家のAmazonアソシエイトがありますが、審査が厳しく申請から180日以内に3件の適格販売を完了になければなりません。

しかし、Amazonの商品はもしもアフィリエイトでも扱え、本家よりも報酬率が良い案件も多いので初心者の方はもしもアフィリエイトを登録することをおすすめします。

さつば

もしもアフィリエイトにも審査がありますが、ちゃんとサイトが存在しているか、過去に問題を起こしていないかという審査なので落ちることはまずないでしょう

もしもアフィリエイトの登録方法を解説した記事はこちらから

関連記事:もしもアフィリエイトの登録方法を紹介!【物販ならもしもがおすすめ】

afb(アフィビー)

afb
広告主数11,000社以上
アフィリエイトサイト数910,000サイト以上
登録審査有り
おすすめ度

afbの特徴は支払い金額が777円から出金出来るところです。

それに加えて振り込み手数料も無料です。

他のASPは1,000円からのところが多いのですが、少ない金額で出金出来るということはそれだけ報酬を獲得出来るハードルが低いということです。

せっかく報酬が発生しても出金出来なければ意味がないので、その点afbは少ない金額で出金出来るため、アフィリエイトをする側としてもモチベーションが保ちやすいでしょう。

afbは美容やサプリ系に強いASPとなっているので、そういったジャンルを扱う方は登録必須のASPとなっています。

さつば

審査があるので、5〜10記事程度書いてから申請するのが無難かも

afbの登録方法はこちらを参考にしてください

関連記事:afbを徹底解説!メリット・デメリットから登録方法まですべて分かります!

Link-A(リンクエー)

Link-A
広告主数14,000社以上
アフィリエイトサイト数1,800,000サイト以上
登録審査有り
おすすめ度

Link-Aは主にVODに強く、Amazonプライムなどの動画配信系サービスを紹介したい方におすすめです。

他にもASPとアフィリエイターとの関係が近いことも特徴の一つで、他のASPに比べて担当者が付きやすいメリットがあります。

しかし、最低支払い報酬額が5,000円からと少し高い設定になっているので、出金までに時間がかかってしまうのはデメリットの一つですね。

さつば

こちらも審査が必要なので最低限の記事は用意しておきましょう

Link-Aの登録方法はこちらの記事で

関連記事:Link-Aを徹底解説!メリット・デメリットから口コミ、登録方法まで

アクセストレード

広告主数25,000社以上
アフィリエイトサイト数730,000サイト以上
登録審査有り
おすすめ度

アクセストレードは主に金融系の強いASPです。

振込手数料は無料で最低支払額は1,000円からとなっています。

アクセストレードは自己アフィリエイトが出来る点もうれしいですね。

アクセストレードだけの限定案件もあるので登録しておくにこしたことないですね。

報酬単価の高い金融系に強いので、大きく稼ぎたい方は挑戦してみてはいかがですか?

さつば

優先順位は低いですが登録しておいて損はないでしょう

アクセストレードの詳しい登録方法はこちらから

関連記事:アクセストレードの登録方法から口コミまでを徹底解説!【ASP】

おすすめASPまとめ

今回紹介したASPはすべて無料で登録できます。

登録すべきASP6選

  • A8.net(エーハチネット)
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト
  • afb(アフィビー)
  • Link-A(リンクエー)
  • アクセストレード

この中でも初心者に特におすすめするのが

  • A8ネット
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

の3つです。

もちろん多数のASPに登録するに越したことはないですが、とりあえずで登録するならこの3つのASPは必須です。

ブログで収益をあげたいならば、ASPの登録は必要不可欠です。

最初はなかなか難しそうというイメージから後回しにしてしまいがちですが、実際に使っていくことで慣れることなので、今のうちに登録だけでも済ませておきましょう。

↓ブログで使用出来る無料のフリー素材サイトのまとめはこちらから

【無料】ブログで使えるフリー素材サイトはこれだ!【おすすめ】

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる