ブログの毎日更新が100日突破!100日目の累計収益、PV数を公開!

ブログの毎日更新が本記事で100日に到達しました!

初めまして!
筋トレが趣味の筋トレブロガーさつばです!

タイトルの通り本記事でブログの毎日更新が100日目を迎えました!

というわけで本記事では

  • ブログを100日連続で更新したらPV数、収益はどうなった?
  • 毎日更新をするために必要なこと
  • 毎日更新をして良かったこと

についてお話ししていきます!

さつば

さつば
本記事で毎日更新100日目を達成!
鬼努力で成果を出すべく奮闘中!

現在、ブログの毎日更新をしている人、これから始めようか迷っている人はぜひ参考にして頂けたらと思います!

目次

ブログを毎日更新した100日間のデータを公開

まず初めにブログの毎日更新期間4/1〜7/9のデータを公開します。

ちなみに毎日更新はブログを開設して1記事目から行っているので、本記事でちょうど100記事目ということになります。

それでは100日間のデータを見ていきましょう!

毎日更新100日目のPV

毎日更新を100日間続けた際のトータルPV数は1,776PVでした。

と言われても多いのか、少ないのかが分かりませんよね。

そこで10日ごとのPV数の推移をグラフで表してみました。

こう見ると初期に比べると確実に伸びてはいますが、爆発的な伸びは特にはありませんね。

というのも100日間の毎日更新をしても検索からの流入はまだほとんどないので、主な集客ツールであるSNSの調子に左右されています。

さつば

なのでこの推移は毎日更新をしたからという直接的な影響は薄いかなと思います

毎日更新100日目の収益

毎日更新を100日間続けた際のトータル収益は525円でした。

100記事も書いてたったこれだけ?と思われるかもしれません。

しかし半年間は収益が0でもおかしくないと言われる中、約3ヶ月で3桁の収益を出せたのはかなり大きいのではないでしょうか。

3日に1記事のペースだと単純計算でこの525円を稼ぐには約10ヶ月かかるということですからね。

さつば

そう考えると毎日更新をすることによって、かなりブーストをかけられたのではないかと思います

毎日更新を継続するために行ったこと

抜き取る男性

続いては私が毎日更新を継続するために行ったことを紹介します。

✔︎毎日更新を継続するために行ったこと

  • 毎日1記事を書き終わるまで寝ない
  • 仕事の休憩時間にブログを執筆
  • インプットは寝る前のYouTubeで

それでは一つずつ見ていきましょう!

毎日1記事を書き終わるまで寝ない

この100日間はイレギュラーな日を除いて、ほぼ毎日、1日で1記事を書き上げていました。

100日で100記事を書かなければいけないので、当然と言えば当然ですよね。

ちなみに私はブログを1記事書くのに約4〜5時間かけています。

しかし私は専業のブロガーではなく、本業は別にある副業ブロガーです。

つまり仕事のある平日でも4〜5時間のブログ執筆作業が必要ということですね、、、

そこで私が1日で1記事を完成させるためにやったことは

1記事書き終わるまで寝ない!

はい、睡眠時間削っちゃいました笑

ブログを始める前までは23時には眠りにつくぐらいの睡眠大好き人間だったのですが、ブログを始めてからは寝るのが2時を回ることもありました。

だって1記事書き終わるまで寝れないですからね笑

さつば

つまりはそれぐらいやらないと毎日更新は厳しいというわけです。。

仕事の休憩時間にブログを執筆

ブログは仕事終わりじゃないと書けないものではありません。

そこで私は仕事の休憩時間を利用してスマホのメモ機能を使ってブログを書いていました。

たかが休憩時間かと思われるかもしれませんが、

中休憩:10分
昼休憩:40分
中休憩:10分

仕事の拘束時間に1時間もの作業が出来てしまいます!

さつば

ブログを書くためにお昼ご飯は超特急でかきこんでいます笑

この1時間が無ければ、単純に寝る時間が1時間ずれ込むということなので、たかが休憩時間、されど休憩時間ですね!

インプットは寝る前のYouTubeで

ビジネス用語で、インプットとアウトプットという言葉があります。

簡単に説明すると

インプットとは

情報を取り込んだり経験をすること

アウトプットとは

取り入れた情報や経験を発信したり行動すること

インプットしたことをアウトプットすることで自分の知識や体験としてより鮮明に身についていきます。

しかし、一般的にはインプットをしてもアウトプットまでは出来ていない方が多いと言われています。

しかし毎日更新をしているとブログで毎日アウトプットが出来るので、アウトプット不足の心配はありません。

逆に問題になるのがインプットの不足です。

ブログを書くということに囚われるので、新しい情報をインプットするための時間が少なくなります。

そこで私がしたことは

ブログの情報は寝る前にYouTubeからインプットする

ブログを始める前までは寝る前のYouTubeは日課になっていましたが、ブログを始めてからもYouTubeは見るがその内容はブログやビジネス系に変えていきました。

YouTubeだと目を瞑りながら、音声だけでも情報を得ることができるのがいいところですよね。

さつば

最近では有名なブロガーさんがYouTubeで発信されてたりするので、それらの動画はとても参考になりました!

毎日更新ブロガーのリアルな作業時間

じゃあブログを毎日更新するためにはリアルにどれくらいの時間作業しないといけないの?

ということで毎日更新ブロガーさつばのリアルな作業時間をお伝えします。

✔︎100日間の作業時間

平日:4〜5時間
休日:5〜6時間

先ほどもお話ししましたが、ブログを1記事書くのに約4〜5時間かかります。

つまり平日はブログを1記事書くので精一杯ということですね。

休日は平日に比べると余裕があるので1記事+αで作業をしていました。

5〜6時間て考えたら大変かと思いますが、感覚的には気づいたらそれぐらい経ってるって感じですかね。

でも結局言えることはブログを書くことにやりがいを感じられていたということです。

嫌なことは自主的にここまで続けることは出来ないですし。

さつば

そう考えるとブログを始めてよかったと心から思います

ブログを100日毎日更新して良かったこと

ブログを100日も書き続けていると初期の頃と色々と変化が出てきます。

その変化した点で良かったことはこちらになります。

  • ブログを毎日書くという習慣が出来た
  • 自分の型が出来て作業効率が上がった
  • 1記事のクオリティが向上した
  • 収益化までの道筋を考えるようになった

それではこちらも一つずつ見ていきます。

ブログを毎日書くという習慣が出来た

毎日更新の1番の利点はこれですね。

毎日お風呂に入ったり、歯を磨くようにブログを書くことが当たり前となりました。

その根拠にこの100日間でブログを一切書かなかった日は一日とありません。

もちろん用事があって、1記事書けずにストックの記事を更新した日もありますが、そんな日でも隙間時間を使ってブログを書いていました。

というのもブログを書かないと、ものすごい悪いことをしているような罪悪感に苛まれるんですよね。

末期です笑

さつば

つまりそれだけブログは書いて当たり前という気持ちの変化が起きたということですね!

自分の型が出来て作業効率が上がった

ブログを書き始めた当初はただひたすら書くだけだったので、記事ごとに構成もばらばらでした。

しかし20記事、30記事と積み重ねていくごとに自分の書きやすい型が出来てきました。

この型が出来たことで作業の効率がぐんっと上がったのを覚えています。

これを記事のテンプレートと言いますが、このテンプレートがあると

  • 記事の執筆スピードが上がる
  • 記事の内容にブレがなくなる
  • 導入文から結論までをスムーズに繋げることが出来る

このような利点があります。

特に最初のうちにやりがちな、記事を書いているうちに結論がズレてくるということが改善されます。

今、そのようなことで悩んでいる方はこちらの記事で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

1記事のクオリティが向上した

これはブログを書いている人みんなが通る道だと思いますが、自分の最初の頃の記事の拙さに愕然としますよね笑

もちろんその当時は本気で取り組んで、長時間かけて書いた自信作なんですが、今だったら公開しないだろうなって記事もたくさんあります。

つまりそう思えるってことはそれだけ成長したということですね。

しかしただ書き続けているだけではなかなかクオリティは上がってこないので、WordPressのまだ使ってない機能を使ってみるなど常に新しいことに挑戦するのが大事です。

さつば

現状維持は成長とは呼べないですからね

収益化までの道筋を考えるようになった

ブログを始めた当初はただ書きたいことや書けることを書いていました。

それは記事を量産すれば収益が出ると考えていたからです。

しかし実際は、記事を量産するだけでは収益には結びつきませんでした。

そこで収益記事と集客記事について一から調べ、収益が発生するまでの道筋を考えて記事を書くようにしました。

そのような流れを考え出してから、初収益が生まれたのでこの考えは間違いでは無かったと思っています。

さつば

どのように収益化するかについて考えるようになったのは大きな一歩ですね

ブログを100記事更新して悪かったこと

座り込む男性

ブログを100記事更新してみて辛かったことを挙げるとすると以下の2点になります。

  • 毎日寝不足
  • 常に時間に追われて自由がほとんどない

こちらの一つずつ見ていきましょう。

毎日寝不足

1日で1記事を書きあげてしまわないといけないわけですから、ブログを書く時間を捻出しなけれなりません。

仕事の休憩時間や、普段ごろごろしている時間をブログに使うなど少しでも多く時間を作る工夫はしていましたが、平日の4~5時間というのはなかなか捻出することは出来ませんでした。

すると自ずと削れる時間というのは睡眠時間ということになりますね。

ブログで睡眠不足になるとどうなるかというと、

お肌が荒れました笑

さつば

学生時代並みにニキビが出来たので、睡眠は大事です笑

常に時間に追われて自由がほとんどない

こちらも睡眠不足と繋がる点があるのですが

基本的に平日は仕事から帰ってきて寝るまでブログと向き合っていたので、自由な時間というのはほとんどありませんでした。

ゆっくり出来る時間というのは作業の合間の休憩の10分×3回程度でしたね。

そんな限られた時間の中でも、私は基本的に友人に会ったりするのは休日なのでなんとか毎日更新を継続してくることが出来ました。

さつば

仕事終わりに予定が良く入る方は作業時間の捻出がかなり難しくなりますね

結局ブログの毎日更新はすべき?

吹き出しがついてる女性

ここまで毎日更新の良かった点や悪かった点をお話してきましたが、結局ブログの毎日更新はすべきなんでしょうか?

実際に100日間の毎日更新を行った私の見解は

毎日更新をするメリットは多くあるので、挑戦してみてもいいが100日もする必要はない

毎日更新の最大のメリットとしてはブログの習慣がつくことだと思うので、まだ日によってブログのモチベーションが変わるという方にはおすすめ出来ます。

しかしブログの習慣は1か月もあればつくと思うので、100日もする必要性は正直薄いです。

それなら習慣がついた段階で量よりも質にシフトするのが賢明かなと思います。

さつば

100日も更新しておいてって感じですけど。。。笑

ブログの毎日更新100日間のまとめ

繰り返しになりますが本記事で100日間の毎日更新を達成することが出来ました!

辛いことや挫けそうなこともありましたが、ここまで続けてこられたのは感慨深いものがありますね。。。

当初の目標である100日間の毎日更新は今日で達成できたので、明日からは毎日更新はストップし1記事の質を上げることを重視してブログを継続してまいります!

この毎日更新で培った、いかにして時間を作りだすのか、継続することの大切さは今後のブログ人生に必ず良い効果をもたらしてくれると期待しています。

当ブログで使用中のWordpressテーマ「SWELL」のレビュー記事です

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる