アソシエイト・プログラムへようこそ!メールは合格?不合格?180日以内の適格販売って?

こんにちは!初心者ブロガーのさつばです!

ブロガーの稼ぎ所と言ったらGoogleアドセンス!アフィリエイト!

その中でもとりあえずこのアフィリエイトに登録しとけ!とよく言われるのがAmazonアソシエイトですね!

しかし、噂に聞くと審査が厳しいだとか…

そんな怖い噂に怖気ついていた私はなかなか手を出せずにいましたが、先日ようやく意を決してAmazonアソシエイトに申請してきました!

目次

いざ申請してみるも、合格通知が来ない?

<Amazonアソシエイト 申請方法>

と調べて、いざぽちぽちっと申請してみました!

申請自体は難しくなかったのですが、一つ問題が。

1日経っても合格通知が来ない!

まあ合格メールが来るには数日かかる場合もあるとは聞いていたので、全く焦ってはいなかったのですが、ふと気にかかることがありました。

それは申請直後に送られてきたこのメール

当初は申請開始のメールだと思いよく読んでいなかったいませんでした。

しかし、ふと気になって読んでみると、

今からすぐにAmazonサイトへのリンクをあなたのWebサイトやソーシャルアカウントに掲載できます。の文字が。

疑問に思う男性
疑問に思う男性
男性

あれ?これって申請が通ったってこと?

男性

でも申請直後に送られてきたよな?

ってことで調べてみました。

調べてみた結果分かったことは

このメールは合格通知ではない
Amazonアソシエイトの審査方法が変わって180日以内に3つの適格販売を成立させないと審査をしてもらえない
適格販売を成立させても審査に落ちる場合がある

180日以内に3つの適格販売を成立させるとは、半年以内に3人から商品を買ってもらえということらしいです。

え、厳しすぎないですか?

3つ商品を売らない限りは審査すらしてもらえず、売ったとしても審査を落とされる場合があるらしい。

せっかく商品を売っても不合格になるとかなりダメージが大きそうですね。。

しかし、やるしかないのでアフィリエイトの練習だと思って頑張ってみます!

Amazonアソシエイトがダメならもしもアフィリエイトで!

Amazonアソシエイトと同じASPでもしもアフィリエイトなるものがあるそうです。

このもしもアフィリエイトはAmazonアソシエイトに比べて審査がゆるめらしいので初心者におすすめだとか。

そこでもしもアフィリエイトを使う利点を調べてみました!

Amazonの商品を紹介出来る

もしもアフィリエイトならAmazonアソシエイトに受かっていなくてもAmazonの商品を広告出来るそうです。

商品を紹介する際にAmazonの商品を紹介出来ないのは痛手なので、Amazonの審査に通っていなくてもAmazonの商品を紹介出来るのは有り難いですね。

もしもアフィリエイ特有のW報酬制度

もしもアフィリエイトには独自のW報酬制度と呼ばれる制度があるそうです。

この制度は通常の報酬に対して+10%の追加報酬が貰えます。

10%ってかなり大きいですね!

このW報酬制度だけでも、もしもしアフィリエイトを使用するメリットは大きそうです!

振り込み手数料が無料

報酬が確定した際の振り込み手数料をもしもアフィリエイト側が負担してくれるそうです。

他のASPは自己負担のところが多いなか太っ腹です。

この手数料も積み重なると大きな額になるので有り難いですね!

終わりに

満を持してAmazonアソシエイトに登録してみましたが、合格通知はまだまだ先になりそうです。

しかしいい機会だと思ってアフィリエイト記事の練習、勉強を頑張ろうと思います!

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる