将来に絶望しても生きていく。

将来に絶望しました。

漠然と将来のことを考えたときに目を覆いたくなるぐらいの絶望を感じるときがありますか?

そんな将来に対して明るい光が見えない方に向けて、少し踏み込むことの大切さをご紹介します。

本記事の内容はこちらの記事を引用して紹介しています。

目次

将来に不安を覚えるのは普通なこと

体育座りで抱え込む男性で抱え込む男性

その度合いはあれど、将来に対して不安を覚えるのは誰しも同じです。

老後の不安や孤独死しないかなど、遠い未来の不安を感じることもあれば、就職活動や入社式などそう遠くない未来を不安に思ったり。

でもそんな不安は考えたところで和らぐものではありません。

むしろ考えすぎることによって、よりネガティブな方向へ進んでしまうこともよくあります。

そんなどうなるか分からない未来を見て立ち止まるぐらいなら、今を少し歩き出してみましょう。

将来に絶望したら「今」行動しよう

歩き出す二人

将来の不安を和らげるために「今」行動しようという少し強引な手法です。

自分がイメージする絶望的な将来が訪れてから動き出すのでは遅いからです。

でも、メンタルが不安定なときに行動を起こすのはとても気力がいるし大変ですよね。

なにもやりたくなくなる気持ちもよく分かります。

しかし、悪いイメージが出来ている今だからこそ行動して未来を変えていく必要があるのです。

具体的な行動はお金稼ぎ

お金の画像

だが、今動けと言われても一体全体なにをすればいいんだ!ってなるのは分かります。

そこで今回引用させていただいてる記事内でおすすめされていたのは【お金稼ぎ】です。

結局人生を変える本質はお金を稼ぐということに行き着きます。

お金があればなんでも出来るというわけではありませんが、選択の幅は大きく広がります。

選択肢が多くなると言うことはそれだけ不安を回避出来る選択肢も増えるということです。

今は便利な世の中でネットで調べると手軽に始められる副業がたくさん出てきます。

もちろん一筋縄ではいきませんが、頑張り次第では本業の収入を超える可能性を秘めています。

将来のため今頑張れるかが肝心ですよ。

【まとめ】将来に絶望したら

犬の散歩をする女性

【将来に絶望】今更ながらかなり重い言葉ですね。

しかし、そんな状況下でも自分から動かないことには現状は変わりません。

残念ながら時が解決してくれることは少ないでしょう。

結局は自分で自分を助けるしかないのです。

今すぐにとは言いません。

今の精神状態が落ち着いて、少し前向きになれたときにでも行動を起こして、自分の人生をより良いものへと変えていってくださいね。

今回引用、紹介させていただいた記事はこちら

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる