筋トレが楽しいって言う人の気持ちが分からない…。どうしたら楽しいって感じれるの?

筋トレが楽しいという人の気持ちが分からない
男性

筋トレ楽しい!

男性

もっと鍛えたい!

男性

筋トレってこんなに辛いのになんで楽しいって思えるの?

男性

筋トレを続けていたら、いつか楽しいと思える日が来るの?

筋トレを始めたばかりの頃に感じる感情は、筋トレ辛すぎ!じゃないでしょうか?

しかし、世の中には筋トレ好きを公言する人も多くいますよね。

僕もその1人です!

辛い筋トレが楽しくなるなら、それにこしたことはないですよね。

そこで、今回はこんなに辛い筋トレのどこが楽しいのか、筋トレ初心者の方にその魅力をお伝えしたいと思います!

さつば

さつば
ジム歴2年の筋トレ好きブロガー
筋トレに関する知識や、情報を発信しています

筋トレを続けることによる気持ちの変化を知ってもらうことで、筋トレに対するモチベーションを上げてもらえればと思います。

目次

筋トレは結果が楽しいのであって過程は辛い

ハイタッチする女性

いきなりネガティブな見出しになってしまいましたが、結論から話すとこれに尽きます。

筋トレが楽しいと言っている人には筋トレ中もすごく楽しいと思える方もいると思います。

しかし、だいたいの筋トレ好きは筋トレを行った先にある結果を楽しんでいるのであって、その過程である筋トレ自体はみなさんと同じく辛いものです。

もちろん結果のために多少の楽しみは持っていますが、やはり筋トレをすること自体は、しんどいことに変わりありません。

では筋トレをした先にある楽しみってなんでしょうか?

この楽しみがあるからこそ、辛い筋トレも耐えられるというものです。

というわけで個人的に楽しいと思う筋トレをした先にある結果をまとめてみました。

  • 筋肉痛が楽しい!
  • 筋肉がつくのが楽しい!
  • 扱える重量が上がるのが楽しい!
  • 力がつくのが楽しい!
  • 鍛えてる自分が楽しい!
  • 周りの見る目が変わるのが楽しい!

一般の人からしたらツッコミどころがありそうですが、気にせず見ていきましょう!笑

筋肉痛が楽しい!

男性

え、どM?

と思われても仕方がないことは自覚しています笑

しかし、筋トレをある程度している人なら共感してくれると思います!

そして筋肉痛は超回復中に起こります。

超回復とは

破壊された筋繊維が修復する現象のこと

超回復が起こると筋肉が超回復前より大きく成長するので、筋肉痛が来たということは前日の筋トレがちゃんと追い込めたということになります。

そう思うと筋肉痛の痛みが快感に覚えてきませんか?

さつば

筋肉痛がきて喜び、筋肉痛がこなくて嘆き出したら筋トレ好きに片足を踏み出したということですよ

筋肉がつくのが楽しい!

これは定番ですね!

筋肉がつくということは見た目が変わるということです!

に見えた成果が出るというのは1番のモチベーションになりますよね。

鏡で自分の体を確認したり、自分の盛り上がった筋肉を触ってみたり…

側から見たらナルシストですね笑

さつば

でもこれが楽しいんです!

扱える重量が上がるのが楽しい!

ジムに継続して通っていると、以前はあがらなかった重量をあげられるようになるでしょう。

数字として変化を確認出来るので、自分の成長を感じられて嬉しくなります!

明日は○○kgをあげてみよう!という風にゲーム感覚で挑戦出来るところも楽しみを見い出せますね!

さつば

筋トレノートを作って、記録するのもおすすめですよ

力がつくのが楽しい!

筋トレをしていると、筋肉はもちろんもついてきます。

私は仕事柄、重たいものを持つ機会が多いのですが、力がつくと身をもってその変化を感じることが出来ます。

これまで一人で持てなかった物を楽々持ち上げられたときの快感はすごいですよ!

さつば

力がつくのは実用性があるのでより嬉しいですね

鍛えてる自分が楽しい!

はい、またナルシスト発言ですね笑

でもなにかに夢中になれるのって楽しいですよね。

「今日はどこを鍛えよう」

「明日は休息日だから、今日のうちにここも鍛えておこう」

こういうことを考えているときがとても楽しい時間です!

さつば

筋トレをしている自分に酔っているだけかもしれませんが、酔うのって気持ちがいいものです

周りの見る目が変わるのが楽しい!

筋トレをすると、周りの目が変わります!

重たい物を運ぶときに頼られたりすることが、増えるので自ずと周りの評価が上がるのです。

私は以前、典型的なガリガリのもやし体型だったので、筋肉がついたときの扱いの差がとても面白かった覚えがあります。

筋肉があるかないかで他人の評価ががらっと変わるので、今非力で悩んでいる方は鍛えることをぜひおすすめします!

さつば

僕と同じくガリガリ体型で悩んでいる方はこちらの記事をおすすめします

筋トレが楽しくない・辛いとき

落ち込む男性

もちろん筋トレ好きだからといっても、毎回どの筋トレシーンでも楽しんでいるわけではありません。

もちろん楽しくないときや辛いときはあります。

こういうところはみんなと一緒だよ!ということを共有出来たらと思います。

筋トレ中

先ほども少しお話ししましたが、筋トレ中はみなさんと同じく、辛くしんどいです。

いくら、筋トレの経験を積んでも筋トレ中にしんどいのは変わりありません。

なので、筋トレ好きは自分たちとは違う人種なんだとは思わずに、同じだと思ってくれるといいと思います。

さつば

筋トレを楽しめるのは才能でもなんでもないですよ

結果が出ないとき

筋トレは過程ではなく、結果が楽しいと話してきましたが、肝心の結果が出ないときはとてもしんどいです。

結果がついてこないと、いつまでこんなに辛いことを続けないといけないのかとナイーブになってしまいます。

特に最初のうちは結果が出るまでに最低でも2ヶ月は見る必要があります。

そこで挫折するか、継続出来るかがこの先も筋トレを習慣にしていけるかの重要な分かれ道になります。

さつば

何事も最初は長い目で見ないといけません

まとめ

今回は筋トレ好きが筋トレを楽しいと感じる瞬間を紹介してきました。

それでは本記事の内容を振り返ってみましょう。

筋トレを楽しいと思う瞬間

  • 筋肉痛が楽しい!
  • 筋肉がつくのが楽しい!
  • 扱える重量が上がるのが楽しい!
  • 力がつくのが楽しい!
  • 鍛えてる自分が楽しい!
  • 周りの見る目が変わるのが楽しい!

筋トレが楽しくない・辛いとき

  • 筋トレ中
  • 効果が出ないとき

筋トレ好きといっても、ジムに行くのが辛い日や、休みたいなーって思う日は必ずあります。

よく筋トレ好きが筋トレが楽しいと言っているのを聞いて、楽しめてない自分は筋トレに向いてないのかなと思う心配は何一つありません。

結局は継続した先に見えてくる感情なので、今は「筋トレを続ける」ということが一番大事ですよ。

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる