おすすめのダンベル9選!人気の商品をご紹介します!【失敗したくない人必見】

男性

ダンベル選びで失敗したくない

男性

おすすめのダンベルを知りたい!

今回はこれらの悩みを解決します!

さつば

さつば (@satsuba_blog
筋トレ歴2年の筋トレブロガー
2年で培った筋トレの知識を発信中

お家での筋トレで使う王道の筋トレ道具といったらダンベルですよね!

しかしダンベルといってもピンキリで、値段の幅がかなりあります。

今回はダンベル選びに失敗したくない方向けにおすすめのダンベルをご紹介します!

女性向けのおすすめのダンベルはこちらから
おしゃれなダンベルを紹介!SNSに載せたい女性の方必見です!

目次

ダンベルの種類について

可変式ダンベルを持つ女性

ダンベルには大きく分けて2種類あります。

「固定式」「可変式」です。

これらは自身の用途によって使い分けて頂く必要があるので、
ダンベルを購入する前にその違いについて知っておきましょう。

固定式ダンベルとは

固定式ダンベル

固定式ダンベルとは重量が固定されているダンベルのことです。

ダンベルでイメージされる、両端に重りがついた
スタンダートなダンベルですね。

固定式ダンベルのメリット
・かさばりにくいので収納がしやすい
・そのままの状態で使えるので手間がかからない
固定式ダンベルのデメリット
・重量が変えられない

固定式ダンベルは重量の変更ができないので、
違う重量でトレーニングをしたくなったら別のダンベルを購入する必要があります。

そのため本格的にトレーニングをしたい方にはコスパはあまり良くありません。

固定式ダンベルをおすすめする人
・筋トレ初心者
・女性
・筋肥大よりも健康のために使いたい人

固定式ダンベルはその特徴から筋トレライト層におすすめします。

筋トレを始めたばかりの方や、引き締めのためにダンベルを使いたい方は
とりあえず固定式ダンベルを選んでみるのがいいのではないでしょうか?

可変式ダンベルとは

可変式ダンベル

可変式ダンベルとは重量の変更を自由に変更することが出来るダンベルのことを指します。

可変式ダンベルのメリット
・重量を自由に変更することが出来る
・分解するとコンパクトに収納出来る
可変式ダンベルのデメリット
・重量を変えるのが手間

可変式ダンベルは持ち手の部分と重りの部分を切り離すことが出来るので、収納時は分解しておくことでコンパクトにしまうことが出来ます。

しかし重りの取り付けが面倒などというデメリットもあります。

可変式ダンベルをおすすめする人
・本格的にトレーニングをしたい
・筋トレ中級者以上

可変式ダンベルの最大の特徴は、重量の変更が自由に出来るところにあります。

一つのダンベルで多彩な負荷をかけることが出来るので、本格的に筋トレをしたい方におすすめです。

おすすめの固定式ダンベル4選

固定式ダンベル

まずはおすすめの固定式ダンベルを紹介します。

そんなにがっつり筋トレをする予定はないという方は
まずは固定式ダンベルから初めてみましょう。

CUQNORL ノンスリップダンベル

8種類の重量から選べるカラーダンベルです。

一番軽い重量で1㎏から購入出来るので女性の方にも手軽に使用できます。

こちらのダンベルの特徴としてはソフトゴムコーティングが施されているので、持ちやすく手にダンベル特有の嫌な匂いがつきにくくなっています。

持ち手が滑りやすい素材だと落とした時に危険なので、ソフトゴムコーティングがされているのは安全ですよね。

adidas(アディダス) トレーニング ネオプレン ダンベル

こちらは有名スポーツブランドのアディダスから出されている固定式ダンベルです。

ネオプレン加工により滑りにくく安全な作りとなっています。

ダンベルの重り部分にはアディダスのロゴが入っており、
部屋に置いておくのにもおしゃれなデザインです。

重量は1㎏から5㎏まで取り扱っています。

しっかりと鍛えたいという方には少し物足りなさを感じるかもしれませんが、
有名ブランドアディダスのダンベルを試してみてはいかがですか。

※ダンベルは1個販売です

BeryKoKo ダンベル 2個セット

続いて紹介するのがBeryKokoから出されているこちらダンベルです。

2㎏から10㎏まで選ぶことが出来るので、がっつりとトレーニングしたいという方向けの商品となっています。

ゴムコーティングがされているので、持ちやすく快適に使用していただけます。

しかし持ち手の部分が太くなっているので手の小さな女性の方なんかは少し扱いづらいかもしれません。

Arteesol ダンベル

1㎏から10㎏まで選べまるカラフルのデザインのダンベルです。

可愛らしい外見をしているので、いかにもダンベルというような無機質なデザインではないところが、
普段使わないときにインテリアとしても部屋に馴染んでくれます。

機能面も持ち手にソフトゴムコーティングが施されているので、
持ちやすく嫌な匂いもしないのが特徴ですね。

女性でも使いやすい商品となっています。

おすすめの可変式ダンベル5選

可変式ダンベル

続いて紹介するのは可変式ダンベルです。

がっつり筋トレをしたいと考えている方はこちらの可変式ダンベルでトレーニングしましょう。

Wout バーベルにもなるダンベル

こちらの商品はAmazonの売り上げダンベル部門で1位に輝いた、
今Amazonで最も売れている商品です。

様々なプレートを付け替えることによって自分にあった重量に変更することが出来ます。

プロスポーツトレーナーが監修したトレーニングマニュアルもついてくるので
初心者の方にも優しい商品です。

付属している連結シャフトをつけるとバーベルに様変わりするのも特徴ですね。

30日間返品・返金などサポート体制も万全なので、
ダンベル選びに困ったときはとりあえずWoutのダンベルにしておくと間違いはないでしょう。

Taimonik ダンベル

こちらの可変式ダンベルも、延長用シャフトを使うとバーベルとして使用可能です。

重さも10㎏から40㎏まで選べるため、初心者から上級者にまで幅広く使用することが出来ます。

持ち手と重りを組み合わせるだけのシンプルな構造なので、
無駄なストレスなく組み立てることが出来るでしょう。

このダンベル一つでバーベルトレーニングも出来ることを考えれば
値段以上の価値があるのではないでしょうか。

TOP FILM ダンベル

こちらのTOP FILMのダンベルは15㎏から50kgまで選べる商品です。

自宅で高負荷なトレーニングをしたい方向けですね。

収納BOX付きなので普段使わないときはBOXに入れておくとコンパクトに収納することが出来ます。

見た目はTHEダンベルという感じですが、機能面重視で選ぶのなら収納も出来るこちらの商品をおすすめします。

こちらもバーベルに変更することが出来ます。

TOP FILM 可変式ダンベル

こちらもTOP FILMから出されている可変式ダンベルです。

他の可変式ダンベルだと重量の変更にはプレートを付け替える必要があるのでかなり手間がかかります。

そんな少しの手間を軽減してくれるのがTOP FILMの可変式ダンベルです。

この商品の特徴はピンの抜き差しだけで重量の調整が簡単に出来るところ。

付け替えの手間を少しでも無くしたいという方におすすめです。

AOKEOU ダンベル

こちらはダンベル、バーベル、腕立て伏せの1台3役を売りにしている商品です。

八角形の構造になっているので安定性があり安全面も問題ありません。

見た目もスタイリッシュでかっこいいデザインになっています。

こちらの商品一つで多彩なトレーニングをすることが出来るので1台あるだけでとても便利ですよ。

終わりに

可変式ダンベル

今回はおすすめのダンベルについて紹介してきました。

固定式ダンベルをおすすめする人
・筋トレ初心者
・女性
・筋肥大よりも健康のために使いたい人
可変式ダンベルをおすすめする人
・本格的にトレーニングをしたい
・筋トレ中級者以上

筋トレを始めようとしている方はぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね!

水を入れて使用する少し変わったダンベルの紹介記事はこちらから
水を入れて使うダンベル?おすすめのウォーターダンベルご紹介します!

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる