プロテインは水と牛乳どっちで飲む方がいいの?おすすめの割り方お教えします!

突然ですが皆さんはプロテインを何で割っていますか?

なんとなく体に良さそうだから水?

美味しく飲みたいから牛乳?

水でも牛乳でもそれぞれ良さがあります!

今回は水と牛乳で割るメリットをご紹介します!

本記事で分かること
プロテインを水で割るメリット
プロテインを牛乳で割るメリット
水、牛乳以外で割るのはダメ?
プロテインの種類
目次

プロテインを水で割るメリット

コップの水

まず最初にプロテインを水で割るメリットからご紹介していきます。

手軽にプロテインを作ることが出来る

水道の水

まず一つ目のメリットは手軽にプロテインを作ることが出来るです。

例えばジムなんかでプロテインを作ろうと思った場合に水だったらすぐに作ることが出来ますよね。

水の良いところはこの手軽さにあります

コストがかからない

お金と葉っぱ

牛乳に比べてコストがかかりにくいのも利点です。プロテインを毎日3食摂るとしてら割る飲み物もそれなりの速いスピードでなくなってしまいます。

その点水だと、抵抗がある方もいるかもしれませんが、水道水で割るとコストはほとんどかかりません。

長期的に見るとかなりのコストの差が出るので、お金が気になる方は水で割るのも良いでしょう。

カロリーゼロ

0の画像

水にはカロリーが含まれていません。

牛乳は200mlあたりに約140kcal含まれています。

1日に3食摂るとなると単純計算で3倍の420kcalを水よりも多く摂取することになります。

ダイエット目的の方は牛乳ではなく、水で割る方がカロリーを少しでも多く抑えられるので、そちらの方が良い場合もあります。

タンパク質の吸収が速い

土を触る

プロテインを水で割ることによってタンパク質の吸収を早めてくれる効果があります。

筋トレ後は体内のタンパク質が不足しがちなので、早めの栄養補給が必要です。

そんなときに吸収の早い水で割ることで体内に素早くタンパク質を行き渡らせることが出来ます。

プロテインを水で割るデメリット

顔を覆う女性

ではプロテインを水で割るデメリットはあるのでしょうか。

こちらも見てみましょう。

味が美味しくない

頭を抱える男性

プロテインには多くのフレーバーが出ており、昔に比べてかなり飲みやすくなっています。

しかし水で割るとフレーバーの風味は少ししか感じられず、とても薄く決して美味しいと言えません

人によっては鼻をつままないと飲めないという方もいるぐらいです。

プロテインを牛乳で割るメリット

ミルクをコップに注ぐ

続いてプロテインを牛乳で割るメリットを見ていきましょう。

タンパク質をプラス出来る

バーベキュー

牛乳は200mlあたりに約7gのタンパク質が含まれています。

プロテインをタンパク質で割ることで、プロテインに本来含まれているタンパク質にプラスしてタンパク質を補うことが出来ます。

筋肥大が目的の方は摂取出来るタンパク質が増えるのは嬉しいですよね。

味が美味しい

手を掲げる女性

プロテインを牛乳で割ることでプロテインのフレーバーの風味を感じることが出来ます。

その味も甘味が強くなり、ジュースのように美味しく飲みやすいです。

基本的にはどのフレーバーにも牛乳は合うのも嬉しいところですね。

牛乳で割るデメリット

顔を隠す女性

続いてプロテインを牛乳で割るデメリットについても見てみましょう。

コストがかかる

コインと葉っぱ

牛乳は水に比べてコストがかかります。

ほぼコストのかからない水と比べてしまうとこの点はデメリットになってしまいますね。

カロリーが上乗せされる

お皿とスプーン

水のメリットがカロリーゼロであるということを紹介したときにも触れましたが、牛乳で割ることでプロテインのカロリーに牛乳のカロリーが上乗せされます。

増量中の方や、筋肥大を目的としている方からすると特に気にする必要はないかと思いますが、ダイエット中の方には少し気になる点かもしれませんね。

結局、水と牛乳どっちがいいのか

パソコンを見る男性

これは自身の目的や、メリットとデメリットを比べてみて決めて頂ければと思います。

素早くタンパク質を補いたい筋トレ後は水で、寝る前は吸収がゆっくりな牛乳で、というようにその時々に合わせて使い分けて頂いてもいいですね。

そもそも水で割ったときの味が苦手だからという理由で牛乳でもいいでしょう。

実際、私も水で割った際の味が苦手なので基本牛乳で割っています。

色々試してみて自分に合った方を選んでくださいね。

ジュースで割るのはダメ?

オレンジジュース

ではジュースでプロテインを割るのは大丈夫なんでしょうか?

答えは特に問題ありません。

ジュースで割ることで体に悪いとか、栄養が失われてしまうなどということはないのでジュースで割って頂いても大丈夫です。

しかし、ジュースは牛乳よりもカロリー過多になるのでダイエット目的の方は控えた方がいいですね。

おすすめのジュース×プロテイン

これは完全に僕の好みなのですが、Kentaiから出されているバナナ味のホエイプロテインオレンジジュースを割るとオレンジの風味とバナナの風味が絶妙に合わさってとても美味しいです!

もちろん普通に牛乳で割ってもバナナジュースみたいで美味しいです。

このようにプロテインの味に飽きたらジュースで割ってみて自分好みの味を探すのも楽しみの一つですよ!

目的に合わせたプロテインの選び方

プロテインにも様々な種類がありますよね。

実際どれを選んだらいいのか分からないという方に向けて、プロテインの選び方をご紹介します。

まず、プロテインを飲むにもそれぞれ目的がありますよね?

男性

筋肉を大きくしたい

女性

ダイエットをしたい

大きく分けるとこの2つになるかと思います。

筋肉を大きくしたい人が飲むべきプロテイン

プロテインとダンベル

まずは筋肉を大きくしたい人向けのプロテインはホエイプロテインです。

ホエイプロテインは吸収が早く筋肉の合成に必要なアミノ酸が多く含まれていることから筋肥大を目的としている人におすすめです。

ちなみに日本ではこのホエイプロテインが最も市場に出回っているのでプロテインと言えば、こちらのホエイプロテインと言えるでしょう。

ダイエットをしたい人が飲むべきプロテイン

大豆とプロテイン

続いてはダイエットを目的としたヒトが飲むべきプロテインです。

この場合のおすすめは、カゼインプロテインとソイプロテインです。

どちらも吸収が遅いため満腹感を得られることからダイエット向きと言われます。

特にソイプロテインは原材料が大豆なので美肌効果も期待出来るため女性におすすめです。

しかしソイプロテインは粉が溶けにくいので少し飲み辛さを感じるかもしれません。

プロテインには少量タイプもあるので、実際に飲み比べてみて購入を決めてもいいかもしれませんね。

プロテインの選び方についてもっと詳しく解説したのはこちら↓

まとめ

それでは本記事の内容をまとめてみましょう!

水、牛乳それぞれにメリット、デメリットがある
 自身に合った選び方をしよう
ジュースで割ってもOK
 自分好みの組み合わせを見つけよう
プロテインの選び方
 筋肥大
  ホエイプロテイン
 ダイエット
  カゼインプロテイン・ソイプロテイン

プロテインを割る飲み物の選び方にしろ、プロテインの選び方にしろどちらも自分の目的や、現状と相談をして決めるのが良いということですね。

Kentaiのバナナ味ホエイプロテインです。

牛乳で割っても美味しいのでおすすめです。

ザバスのソイプロテインです。

まずはこの少量タイプから試してみてはいかがですか?

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる