筋トレをすると逆に太くなるって本当?痩せるための筋トレ【ダイエット】

女性

痩せたいんだけど
筋トレをして筋肉がつくと逆に太くなってしまわないか心配

男性

筋トレをするのはいいんだけどマッチョにはなりたくないんだよな

男性

痩せたいのに筋トレをしたら体重増えたんだけど!

今回はこのような疑問や悩みについてお答えしていきます。

さつば

さつば (@satsuba_blog
筋トレ歴2年
この2年間で培った知識や経験を発信中

ダイエットを成功させるためには正しい知識を持つ必要があります。

この記事を読むことで勘違いされがちな筋トレとダイエットの正しい知識が身に付き
遠回りしたダイエットにならないようになります。

過去に筋トレと食事で10kg以上の増量に成功した記事はこちら

目次

筋トレをして太くなるのは筋肉がつくため必然

屈強な男二人

よく筋トレをすると逆に太くなってしまったという話を聞きますが、
筋トレをすると筋肉がつくので太くなってしまうのは必然です。

しかし筋トレをして筋肉が太くなるのには個人差があります。

・年齢
・性別
・体質
・体内の栄養の状態

この中でも特に個人差が大きいのは性別です。

これはホルモンが関係しているのですが
筋肉は男性の方がつきやすく女性の方がつきにくいです。

男性の場合は筋肉がつくとがっちりした印象になるので
筋肉がついて太くなることに抵抗がある人はそこまで多くないかもしれません。

しかし女性の場合は筋肉がつくことに抵抗がある人が多い印象を受けます。

ですが先ほども言ったように女性は筋肉がつきにくい構造になっているので
そこまで神経質になる必要はありません。

むしろ筋肉がつくことはダイエットの面からみてもかなり有効なので
筋トレは積極的に行って頂きたいなと思います。

さつば

筋肉がつくことは悪いことではありませんよ

筋肉がつくと太くなるが痩せるためには筋トレは重要

筋トレをすると太くなるが細くなるには筋トレが必要になります。

すごく矛盾しているように感じますが、実はそうでもありません。

筋肉がつくと基礎代謝が上がる

✔基礎代謝とは

一日なにもしなくても勝手に消費してくれるエネルギー量のこと

基礎代謝が高いと太りにくく痩せやすい体質になります。

基礎代謝は筋肉量によって比例するので
筋トレをして筋肉をつけることは痩せることに繋がります。

さつば

逆に筋トレをしないと基礎代謝が下がり
太りやすく痩せにく体質になってしまいます

筋トレをすると筋肉がつき体が引き締まる

筋肉がつくことで体を引き締める効果があります。

特に女性なんかは筋肉が引き締まることで
女性特有の綺麗なボディラインが現れます。

引き締めたい部分を重点的にトレーニングすることで、その部分に筋肉がつき
実際の体重よりも痩せて見せることが出来るので気になる部分は徹底的に鍛えましょう。

さつば

同じ体重でも筋肉があるのとないのとでは見た目の印象もかなり違いますよ

女性向けのお腹を引き締めるトレーニングを紹介した記事はこちら
家でも簡単に出来るのでぜひ参考にしてみてください

痩せるための筋トレでよくある疑問

ジムで準備運動をする男性

痩せるための筋トレでよくある疑問

筋トレをするとマッチョになってしまう?
筋トレした直後に筋肉がついてパンパンになる
筋肉通の時に筋トレってしていいの?
筋トレをしたら体重が増える?

ダイエットをするために筋トレをしようとしても疑問があるとなかなか行動に移せないですよね。

そこで筋トレでよくある疑問に回答していきたいと思います。

筋トレをするとマッチョになってしまう?

男性

筋トレって言っても別にマッチョになりたいわけじゃないんだよなー

このような言葉はよく聞かれますが、
筋トレをしたらマッチョになるという認識は間違いです。

というのも筋肉をつけるには

・筋肉の追い込み
・十分な栄養
・十分な休息

これらがすべて合わさって初めて筋肉は大きくなります。

筋つくがつく仕組みについてはこちらの記事をご覧ください

これら一つでも欠けていたら筋肉大きくするのはかなり難しいでしょう。

そのため筋肉がつきすぎるということは基本的にはあり得ないので
この疑問に関しては気にする必要はありません。

さつば

筋肉はコツコツ少しずつ積み上げていくものですよ

筋トレした直後に筋肉がついてパンパンになる

女性

少し筋トレしただけですごい筋肉がついちゃった

こちらの現象はパンプアップと呼ばれるものです。

パンプアップとは

筋肉に強い負荷が加わると筋肉に酸素を送ったり、老廃物を流すために血液が増える。
血液が増えることで筋肉が張る現象。

こちらの記事でパンプアップについて解説しているので詳しくはこちらをご覧ください

ンプアップは一時的なもので基本は数十分で収まります。

しかし普段運動不足の人が急に激しい運動をすると収まるまでに数日かかる場合もあります。

そのためパンプアップで張った状態を筋肉がついたと勘違いするのはよくあることなのです。

さつば

一つ前の疑問と共通しているところは、
筋肉はすぐつかないということですね

筋肉痛のときに筋トレってしていいの?

男性

筋肉痛が辛いんだけど筋トレはすべき?

筋肉痛のときに筋トレをしていいのかは悩みますよね。

結論から話すと筋肉痛が起きているときは無理をせずに筋トレは休みにするのがいいでしょう。

筋肉痛が起きているときは筋肉の疲労が回復している最中なのでゆっくり休ませてあげましょう。

さつば

そんな場合は筋肉痛の起きていない部位を鍛えるなどすると効率よく鍛えることができますよ

こちらの記事でも筋肉痛のときの筋トレについて触れているので一度ご覧ください

筋トレをしたら体重が増える?

女性

筋肉がついたら重くなりそう・・・

実際、筋肉がつくと体重が重くなるのは事実です。

筋肉の重さが加わるので当然といえば当然ですよね。

しかし筋肉がついて体重が重くなった場合と筋肉がつく前と比べてみると、
体重が重くなった場合の方が痩せて見えます。

さつば

筋肉が引き締まることですっきり見えるからですね

体重の数字よりも見た目を重視したいですね。

まとめ

鉄アレイ

今回は筋トレをすると逆に太くなってしまうのかについてお話してきました。

それでは本記事の内容を振り返ってみましょう。

筋トレをすると筋肉がつくため太くなる
痩せるためには筋トレが必要
筋トレをする効果
 基礎代謝が上がる
 体が引き締まる

ダイエットの筋トレについて間違った知識もあったのではないでしょうか?

正しい知識をアップデートすることでダイエットの効果は大きくなります。

この記事を参考にして遠回りしたダイエットにならないようにしましょう!

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる