【継続】ブログが継続出来ないときはどうしたらいいの?【コツ】

男性

ブログが継続出来ない

男性

ブログを継続させるコツを知りたい!

ブログを始めたばっかりの初心者ブロガーの方はブログを継続することに苦労しているのではないでしょうか?

そこで今回はブログ立ち上げから2020年5月24日現在まで54記事連続で毎日更新を続けている私、さつばがブログを継続させるためのコツをお教えします!

さつば

さつば(satsuba_blog)
ブログ歴約2ヶ月の初心者ブロガー
同じ初心者ブロガーに役立つ情報を発信しています

この記事を読むことでブログを当たり前のように継続することが出来る様になり、ブログを続けていけるかなという不安を一切取り除くことが出来ますよ!

目次

『継続する』コツを知るには『継続出来ない理由』を知ろう!

出来ないから出来るにするには、なぜ出来ないかを知る必要があります。

原因が分かれば対策を取れ、対策を取ることで改善へと繋がります。

というわけであなたがブログを続けることが出来ない理由を5つ洗い出したので解決策と合わせて見ていきましょう。

継続出来ない原因①モチベーションが上がらない

モチベーションが無ければ、ブログを書くのはかなりの苦痛です。

「こんな記事を書いてもどうせ読まれない」
「なんのためにブログを書いているのか分からなくなってきた」

頑張って努力をしても結果が出ないと気持ちも沈みますよね。

さつば

このようなネガティブな感情はモチベーションの低下を招きます

モチベーションが下がると自分のやっていることに対して価値を感じらなくなり、結果ブログから離れていってしまいます。

解決策:結果はすぐに出ないものと割り切る

モチベーションは理想の自分とのギャップで下がりやすくなります。

その解決策として下がったモチベーションを上げようとするよりも、なるべくモチベーションが下がらないように努める必要があります。

さつば

モチベーションの増加は一時的なもので永久的に続くわけではないからです

ではいかにしてモチベーションを保つかですが、それは結果はすぐには出ないものと理解し、割り切る必要があります。

特にブログで収益をあげるためにはGoogleの検索結果の上位に表示される必要があります。

✔Googleの検索結果に乗るには
・記事を書く→Googleが評価する→他のサイトと比較して検索結果の何番目に表示するかを決められる

自分が書いた記事がGoogleに正しく評価され、検索結果に乗るのは約3ヶ月後と言われています。

ということは3ヶ月間は誰にも見られなくてもおかしくないということになりますよね。

このことを理解して長期的なスパンで見ることが出来ればすぐに結果が出なくても落ち込む必要が無くなり、無駄なモチベーション低下を防ぐことが出来ます。

継続出来ない原因②時間がない

残業続きで忙しかったり、家事・育児でパソコンに向かう暇が無かったり。

家庭の事情はそれぞれですが、時間がないことにはブログは書けません。

今日は忙しいからと後回しにしていると、いつまで経っても書けないという事態に陥ります。

さつば

時間は余分に与えられません

ブログを書くには時間を捻出する必要があります。

解決策:隙間時間を活用する

時間がないという方は隙間時間を活用してみましょう。

例えば

・仕事の通勤時間
・仕事の休憩時間
・子供を寝かしつけて一息つける時間

このように時間は自分で作り出すことができます。

さつば

私は仕事の休憩時間にブログの下書きをしています

ゆっくり出来る時間に頭と手を動かすのは大変ですが、時間捻出するには少しの犠牲が必要です。

継続出来ない原因③ブログの優先順位が低い

先ほど紹介したように本当に時間がないからブログを書けないという方もいらっしゃいます。

しかし、ほとんどの方はほんの僅かでもブログに割く時間がないという方は少ないと思います。

ブログは10分でも時間があればこれらのことは出来ます

・記事の題材探し
・スマホで記事の下書き
・お手本となるブログを読む

実際、全く時間がないという方は少ないと思いますが、時間がないからとブログを書かない人は多いです。

それはブログの優先順位が低く、他のことをすることで本当にブログを書く時間が無くなるのだと推測します。

さつば

僅かに空いた時間でついついYouTubeを見たりスマホゲームをしてしまいますよね…

ブログの優先順位が低いと他の誘惑に負けてしまい、継続するのが難しくなります。

解決策:目的を明確化する

自分が何のためにブログを書くのかをはっきりと明確化することで、自分がしなければいけないことが見えてきます。

✔︎ブログで稼いで脱サラしたい
 ブログだけで月20万円必要
  ↳↳ブログを書く
  ↳↳SEOの勉強
   ↳↳時間の捻出が必要

このように最終的な目標とそのために必要なことを洗い出すと自分が今なにをしないといけないかが分かります。

さつば

貴重な自由時間にYouTubeを見ていたらブログで20万稼ぐなんて不可能だと気づけますね

一度目標までに必要な過程を紙に書き出してみてはいかがですか?

継続出来ない原因④ブログで書くことがない

要するにネタ切れですね。

最初は書きたいことから書いていくので記事数が増えてくると必然的に書くことがなくなってきます。

さつば

ネタ切れをするとパソコンの前でブログを書き始めるまでの時間が長くなってしまいます

書くことがないと書きようがありませんよね。

解決策:過去の自分を記事にする

過去の自分のことを書くと言っても日記はNGです。

ではどういったことを書くかと言うと

それはこちらの記事で私が実践しているネタの作り方を書いているのでご確認ください↓

さつば

手抜きじゃないよ!!

継続出来ない原因⑤記事を毎日書いていない

いやいや毎日更新なんか無理だよと思われるかもしれませんが、安心してください。

ここでいう毎日記事を書くというのは、毎日パソコンの前に向かうということであって、毎日1記事を仕上げるというわけではありません。

さつば

あ、別に仕上げてもいいですよ?

関連記事:[毎日更新]ブログは毎日更新した方がいいの?[必要性]

記事を書くスパンがあいてしまうとブランクが生まれ、再開するのが難しくなってしまいます。

解決策:毎日パソコンの前に向かう

継続とは習慣です。

習慣とは基本的に毎日することを指しますよね。

毎日10分でもパソコンの前に向かうが習慣がつけば、それは毎日ブログを書く習慣がついたということになります。

この呟きのように一度作業を始めてしまうと、あれもこれもと、どんどんやる気が出てくる作業興奮と呼ばれる現象にも期待出来ます。

とりあえずやってみることが何より重要です。

まとめ

今回はブログを継続出来ない人向けにブログを継続するために必要なことを紹介してきました。

それではもう一度本記事のおさらいをしてみましょう!

✔︎ブログを継続させるコツ
 結果はすぐに出ないものと割り切る
 隙間時間を活用する
 目的を明確化する
 過去の自分を記事にする
 毎日パソコンの前に向かう 
さつば

継続なくして成功なし!

この記事を読んでくださったあなたは継続のコツを知ったことでブログでの成功の一歩を踏み出したこと間違いないでしょう!

本記事の作者であるさつばがブログ開設から1ヶ月間毎日更新を続けた際のリアルの運営データを記した記事はこちらからお読み頂けます。

【ブログ運営報告1ヶ月目】初心者ブロガーが毎日投稿を続けてみた結果。PV数は?収益は?

毎日更新に興味がある方は是非参考にして頂ければと思います。

当サイトで使用中のWordpress有料テーマです

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレとカラオケが趣味な22歳。
毎日21時に新記事を投稿しています。
このブログでは筋トレを中心とした雑記ブログです。

コメント

コメントする

目次
閉じる